2012年10月21日

SBI証券の中国株式取引の魅力

SBI証券の中国株式取引の魅力

1.
業界最低水準の取引手数料体系!
SBI証券なら、現地取次手数料・現地諸費用も全て含めて、約定代金の0.273%(税込)!

取引手数料は、国内委託手数料・現地取次手数料・現地諸費用を全て含めて、約定代金の0.273%(税込)!

最低手数料:49.35香港ドル(税込)

上限手数料:493.5香港ドル(税込)

※1注文の約定代金に対して手数料が決まります。

もちろん外国証券取引口座開設料・管理料は無料です!

2.
香港証券取引所メインボード・GEM上場の当社選定銘柄がお取引いただけます!

中国を代表するチョンコン、ハチソンワンポワ、ペトロチャイナなどのメインボード上場銘柄から、成長企業向け市場のGEM上場銘柄まで、幅広くお取引いただけます。海外ETFも開始いたしました!

3.
香港証券取引所の立会時間にリアルタイムでお取引が可能!

プレ・オープニングセッション:日本時間 10:00〜10:30(現地時間 9:00〜9:30)
前場:日本時間 10:30〜13:00(現地時間 9:30〜12:00)
後場:日本時間 14:00〜17:00(現地時間 13:00〜16:00)

4.
個別銘柄情報からマーケット情報まで充実の投資情報!

国内株式と比べて情報が入手しにくい中国株式も、SBIサーチナ社の提供する充実した投資情報でサポートします!

<主な投資情報>

リアルタイム株価情報
デイリー株価ランキング:騰落率、出来高、売買代金、PER
個別銘柄情報:財務指標・業績推移、株価推移、銘柄分析、企業概要、利益予想、関連記事
ニュース:市況、銘柄、業績、投資判断、相場観、統計
多機能チャート:銘柄比較、一目均衡表、ボリンジャーバンド、カイリ率

5.
お客様の投資スタイルに合わせて「香港ドルによる外貨決済」または、「日本円による円貨決済」をお選びいただけます!

外貨決済をご選択の場合は、香港ドルで管理されるため、お取引の都度為替手数料が発生することはございません。

※外貨決済による買注文発注の際は、事前に当社にて別途「為替取引(円⇒香港ドル)」を行っていただき、香港ドルで当該発注額に相当する額の預り金をご用意いただく必要がございます。
※円貨決済による買注文発注の際は、日本円買付余力でご購入いただけますので、為替取引を行うことによるタイムロスを抑えることが出来ます。

6.
お持ちの中国株式を無料で移管可能です

7.
信書(取引報告書、取引残高報告書)の電子交付が可能です


SBI証券の中国株式取引の魅力
初心者から本物の中国語を身につけたい方へ
10日間中国語完全マスタープログラム
posted by 中国株本気で at 18:50| SBI証券の中国株式取引の魅力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。