2010年02月06日

小金持ちのための中国株IPO

小金持ちのための中国株IPO

香港の証券会社を利用して、中国株IPOに小額資金でも高確率で当選させる方法











Q. 中国株IPOへの投資資金は、最低いくら位必要ですか?
A.

初期の口座開設資金等も含めて、だいたい15万円程度ご用意できれば中国株IPOに申込めるでしょう。口座開設自体にかかる費用は、EBOOKで紹介しているBOOM証券でしたら、たったの3000円。中国株自体は最低10万円程度から買えます。
(日本株と同程度です)

そして何より、中国株IPOは資金以上の申込も可能なのが大きな魅力です。



Q. 英語や中国語を理解する必要がありますか?
A.

現地証券会社のサイトは、どこも中国語もしくは英語表示です。EBOOKでは最低限の利用箇所については完全解説しておりますが、最低中学生レベルで構わないので、英語は多少理解できた方が良いかもしれません。



Q. 中国株IPOに投資する際、現地(香港)に行く必要はありますか?
A.

BOOM証券の口座は、郵送のみで開設可能ですので、日本から一度も出ることなく全ての作業ができます。もう1つ紹介している証券会社に関しましては現地に行く必要がありますが、口座開設後の取引は全て日本語です。



Q. 中国株IPOのデータが欲しいのですが、おススメのサイトはありませんか?
A.

過去から現在までの中国株IPOデータを網羅している日本語サイトは当社も知りません。BOOM証券は英語ですが、データを閲覧できます。また、EBOOKご購入者様にだけ専用ページを設けておりますが、そこでも過去から最新銘柄までの情報を日本語でアップしております。



Q. 中国株の取引すら未経験ですが、大丈夫でしょうか?
A.

一度でも株取引の経験があれば何も問題はありません。やることは基本的に、日本の証券会社での取引と何ら変わりありません。中国株、中国株IPOの基礎知識につきましては、無料レポート「中国株IPO入門」をお読みいただければ、理解できます。



Q. 香港の証券会社を利用した場合の税制はどのようになっていますか?
A.

香港は、タックスヘイブン(租税回避地)として有名で、居住者/非居住者を問わずに全ての金融所得に対して非課税です。しかし日本の法律では、「海外所得も国内所得と合算の上申告する」ということになっています。ここでもう一つ重要なのは、年間20万円以下の雑所得は申告不要という決まりがありますので、該当する場合は実質非課税ということになります。



Q. 「小金持ちのための中国IPO 2」で紹介している香港の証券会社とは、BOOM証券ともう1社はどちらになりますか?
A.

大変申し訳ございませんが、諸事情によりご購入者様以外への公表は控えさせていただきます。



Q. 現地との送金コストを押さえるためには、どのような方法が一番良いですか?
A.

日本の銀行からの電信送金を考えると、割高な送金手数料や為替手数料等がかかってしまいますが、香港の銀行を利用すると、コストもスピードも非常に有利になります。当社ではHSBC香港(香港上海銀行)口座開設マニュアルも販売しておりますので、香港に銀行口座開設をお考えでしたら是非お問合せ下さい。
口座開設サポートも承っており、「小金持ちのための中国株IPO2」ご購入者様には、
特別価格にてご提供させていただきます。



Q. 中国株は現在、右肩上がりで絶好調ですが、この状況は何時まで続きそうですか?
A.

2008年2月現在、中国では数々のビッグイベントが控えております。まずはスポーツの祭典北京オリンピックが、そして2010年にはいよいよ上海万博が開催されます。これら経済効果が高いイベントが目白押しですが、それまで株価も、数回の調整があったとしても上昇し続けるでしょう。小金持ちのための中国株IPO2





株式投資でなかなか思うような結果が出ない方、
まずはIPOから始めてみてはいかがでしょうか?

「そんなのもうやってるよ!でも日本のIPOはなかなか当たらないから、しんどいな・・・」

それでは、中国株IPOを始めてみては?

日本株IPOではありえない、高確率当選が可能です。



今話題のエマージング(新興市場)など、海外投資を始めるのでしたら、今がチャンスですよ!

「そんなこと言ったって、お金もないし・・・、それに・・・、よく知らない外国の株を買うのは
リスクが高すぎるよ!」

それでしたら、中国株IPOに投資するのがおススメですよ。

中国株IPOでしたら、実は小資金でも稼げる方法があるんですよ。

優良銘柄を見分ける方法だって、ちゃんとあるんです!

「でも中国株IPOに投資するには、香港の証券会社に口座を作る必要があるんでしょ?
 英語だってロクに話せないのに、そんなの無理だよ・・・」

そんな悩みは全く無用です。

当社のEBOOK「小金持ちのための中国株IPO2」があれば、鬼に金棒です(笑)

当EBOOKでは、中国株IPOで稼ぐためのノウハウ以外にも、香港証券会社への口座開設や取引を完全解説したマニュアルがついてくるんですよ。

BOOM証券でしたら、日本から一歩も外に出ることなく全て完了です!



当社では、「カモ」と呼ばれがちな日本人投資家が、この変動激しい世界経済からより多くの収益を上げていただくために、また投資での安定的な収益によって将来への不安を取り除き、豊かな人生を過ごしていただくために、そしてなにより、より多くの日本人投資家に「小金持ち」となっていただくために、あらゆる投資情報を提供しております。

投資による安定的な不労収入が、いつまでも入り続ける。

これは、決して単なる夢ではなく、「誰にでも実現可能なプラン」であると強く思います。

大切なのは、その目標を達成するんだ! という強い意志です。

当社では、そんなポジティブな投資家たちに、少しでもお役に立てれば、と思い活動しております。

投資の世界は今現在も、刻一刻と変化を遂げています。

今すぐ決断する必要はないかもしれませんが、あなたが「中国株を本格的に始めたい!」と強く思った時には、是非このサイトの事を思い出して下さい。









小金持ちのための中国株IPO

香港の証券会社を利用して、中国株IPOに小額資金でも高確率で当選させる方法






posted by 中国株本気で at 07:15| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。