2013年02月11日

中国株を本格的に始めたい

中国株を本格的に始めたい
香港の証券会社を利用して、中国株IPOに小額資金でも高確率で当選させる方法




中国株を本格的に始めたい
香港の証券会社を利用して、中国株IPOに小額資金でも高確率で当選させる方法

当社では、「カモ」と呼ばれがちな日本人投資家が、この変動激しい世界経済からより多くの収益を上げていただくために、また投資での安定的な収益によって将来への不安を取り除き、豊かな人生を過ごしていただくために、そしてなにより、より多くの日本人投資家に「小金持ち」となっていただくために、あらゆる投資情報を提供しております。

投資による安定的な不労収入が、いつまでも入り続ける。

これは、決して単なる夢ではなく、「誰にでも実現可能なプラン」であると強く思います。

大切なのは、その目標を達成するんだ! という強い意志です。

当社では、そんなポジティブな投資家たちに、少しでもお役に立てれば、と思い活動しております。

投資の世界は今現在も、刻一刻と変化を遂げています。

今すぐ決断する必要はないかもしれませんが、あなたが「中国株を本格的に始めたい!」と強く思った時には、是非このサイトの事を思い出して下さい。


中国株を本格的に始めたい
中国株情報の定番サイト
日本株・中国株・BRICs・FX有料メール会員獲得、セミナー
posted by 中国株本気で at 17:51| 中国株を本格的に始めたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

SBI証券の中国株式取引の魅力

SBI証券の中国株式取引の魅力

1.
業界最低水準の取引手数料体系!
SBI証券なら、現地取次手数料・現地諸費用も全て含めて、約定代金の0.273%(税込)!

取引手数料は、国内委託手数料・現地取次手数料・現地諸費用を全て含めて、約定代金の0.273%(税込)!

最低手数料:49.35香港ドル(税込)

上限手数料:493.5香港ドル(税込)

※1注文の約定代金に対して手数料が決まります。

もちろん外国証券取引口座開設料・管理料は無料です!

2.
香港証券取引所メインボード・GEM上場の当社選定銘柄がお取引いただけます!

中国を代表するチョンコン、ハチソンワンポワ、ペトロチャイナなどのメインボード上場銘柄から、成長企業向け市場のGEM上場銘柄まで、幅広くお取引いただけます。海外ETFも開始いたしました!

3.
香港証券取引所の立会時間にリアルタイムでお取引が可能!

プレ・オープニングセッション:日本時間 10:00〜10:30(現地時間 9:00〜9:30)
前場:日本時間 10:30〜13:00(現地時間 9:30〜12:00)
後場:日本時間 14:00〜17:00(現地時間 13:00〜16:00)

4.
個別銘柄情報からマーケット情報まで充実の投資情報!

国内株式と比べて情報が入手しにくい中国株式も、SBIサーチナ社の提供する充実した投資情報でサポートします!

<主な投資情報>

リアルタイム株価情報
デイリー株価ランキング:騰落率、出来高、売買代金、PER
個別銘柄情報:財務指標・業績推移、株価推移、銘柄分析、企業概要、利益予想、関連記事
ニュース:市況、銘柄、業績、投資判断、相場観、統計
多機能チャート:銘柄比較、一目均衡表、ボリンジャーバンド、カイリ率

5.
お客様の投資スタイルに合わせて「香港ドルによる外貨決済」または、「日本円による円貨決済」をお選びいただけます!

外貨決済をご選択の場合は、香港ドルで管理されるため、お取引の都度為替手数料が発生することはございません。

※外貨決済による買注文発注の際は、事前に当社にて別途「為替取引(円⇒香港ドル)」を行っていただき、香港ドルで当該発注額に相当する額の預り金をご用意いただく必要がございます。
※円貨決済による買注文発注の際は、日本円買付余力でご購入いただけますので、為替取引を行うことによるタイムロスを抑えることが出来ます。

6.
お持ちの中国株式を無料で移管可能です

7.
信書(取引報告書、取引残高報告書)の電子交付が可能です


SBI証券の中国株式取引の魅力
初心者から本物の中国語を身につけたい方へ
10日間中国語完全マスタープログラム
posted by 中国株本気で at 18:50| SBI証券の中国株式取引の魅力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

中国株IPOに小額資金でも高確率で当選させる方法

中国株IPOに小額資金でも高確率で当選させる方法
小金持ちのための中国株IPO2





今、巷でも話題沸騰中の中国株IPOに関する最新情報と共に、
中国株IPOで稼ぐための秘策をお届けします。

また、口座開設からIPO申込みまで、
全て日本に居ながらできる方法もご用意しております。

もちろん、投資初心者やIPO未経験の方でも、
気軽にご覧頂ける内容となっておりますので、ご安心下さい。

それでは、中国株IPOの魅力を、たっぷりとご堪能下さい。


確定申告簡単動画マニュアル『超合理的節税術』
確定申告 簡単 動画ツール
ラベル:中国株IPO
posted by 中国株本気で at 15:01| 中国株IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

小金持ちのための中国株IPO

小金持ちのための中国株IPO

香港の証券会社を利用して、中国株IPOに小額資金でも高確率で当選させる方法











Q. 中国株IPOへの投資資金は、最低いくら位必要ですか?
A.

初期の口座開設資金等も含めて、だいたい15万円程度ご用意できれば中国株IPOに申込めるでしょう。口座開設自体にかかる費用は、EBOOKで紹介しているBOOM証券でしたら、たったの3000円。中国株自体は最低10万円程度から買えます。
(日本株と同程度です)

そして何より、中国株IPOは資金以上の申込も可能なのが大きな魅力です。



Q. 英語や中国語を理解する必要がありますか?
A.

現地証券会社のサイトは、どこも中国語もしくは英語表示です。EBOOKでは最低限の利用箇所については完全解説しておりますが、最低中学生レベルで構わないので、英語は多少理解できた方が良いかもしれません。



Q. 中国株IPOに投資する際、現地(香港)に行く必要はありますか?
A.

BOOM証券の口座は、郵送のみで開設可能ですので、日本から一度も出ることなく全ての作業ができます。もう1つ紹介している証券会社に関しましては現地に行く必要がありますが、口座開設後の取引は全て日本語です。



Q. 中国株IPOのデータが欲しいのですが、おススメのサイトはありませんか?
A.

過去から現在までの中国株IPOデータを網羅している日本語サイトは当社も知りません。BOOM証券は英語ですが、データを閲覧できます。また、EBOOKご購入者様にだけ専用ページを設けておりますが、そこでも過去から最新銘柄までの情報を日本語でアップしております。



Q. 中国株の取引すら未経験ですが、大丈夫でしょうか?
A.

一度でも株取引の経験があれば何も問題はありません。やることは基本的に、日本の証券会社での取引と何ら変わりありません。中国株、中国株IPOの基礎知識につきましては、無料レポート「中国株IPO入門」をお読みいただければ、理解できます。



Q. 香港の証券会社を利用した場合の税制はどのようになっていますか?
A.

香港は、タックスヘイブン(租税回避地)として有名で、居住者/非居住者を問わずに全ての金融所得に対して非課税です。しかし日本の法律では、「海外所得も国内所得と合算の上申告する」ということになっています。ここでもう一つ重要なのは、年間20万円以下の雑所得は申告不要という決まりがありますので、該当する場合は実質非課税ということになります。



Q. 「小金持ちのための中国IPO 2」で紹介している香港の証券会社とは、BOOM証券ともう1社はどちらになりますか?
A.

大変申し訳ございませんが、諸事情によりご購入者様以外への公表は控えさせていただきます。



Q. 現地との送金コストを押さえるためには、どのような方法が一番良いですか?
A.

日本の銀行からの電信送金を考えると、割高な送金手数料や為替手数料等がかかってしまいますが、香港の銀行を利用すると、コストもスピードも非常に有利になります。当社ではHSBC香港(香港上海銀行)口座開設マニュアルも販売しておりますので、香港に銀行口座開設をお考えでしたら是非お問合せ下さい。
口座開設サポートも承っており、「小金持ちのための中国株IPO2」ご購入者様には、
特別価格にてご提供させていただきます。



Q. 中国株は現在、右肩上がりで絶好調ですが、この状況は何時まで続きそうですか?
A.

2008年2月現在、中国では数々のビッグイベントが控えております。まずはスポーツの祭典北京オリンピックが、そして2010年にはいよいよ上海万博が開催されます。これら経済効果が高いイベントが目白押しですが、それまで株価も、数回の調整があったとしても上昇し続けるでしょう。小金持ちのための中国株IPO2





株式投資でなかなか思うような結果が出ない方、
まずはIPOから始めてみてはいかがでしょうか?

「そんなのもうやってるよ!でも日本のIPOはなかなか当たらないから、しんどいな・・・」

それでは、中国株IPOを始めてみては?

日本株IPOではありえない、高確率当選が可能です。



今話題のエマージング(新興市場)など、海外投資を始めるのでしたら、今がチャンスですよ!

「そんなこと言ったって、お金もないし・・・、それに・・・、よく知らない外国の株を買うのは
リスクが高すぎるよ!」

それでしたら、中国株IPOに投資するのがおススメですよ。

中国株IPOでしたら、実は小資金でも稼げる方法があるんですよ。

優良銘柄を見分ける方法だって、ちゃんとあるんです!

「でも中国株IPOに投資するには、香港の証券会社に口座を作る必要があるんでしょ?
 英語だってロクに話せないのに、そんなの無理だよ・・・」

そんな悩みは全く無用です。

当社のEBOOK「小金持ちのための中国株IPO2」があれば、鬼に金棒です(笑)

当EBOOKでは、中国株IPOで稼ぐためのノウハウ以外にも、香港証券会社への口座開設や取引を完全解説したマニュアルがついてくるんですよ。

BOOM証券でしたら、日本から一歩も外に出ることなく全て完了です!



当社では、「カモ」と呼ばれがちな日本人投資家が、この変動激しい世界経済からより多くの収益を上げていただくために、また投資での安定的な収益によって将来への不安を取り除き、豊かな人生を過ごしていただくために、そしてなにより、より多くの日本人投資家に「小金持ち」となっていただくために、あらゆる投資情報を提供しております。

投資による安定的な不労収入が、いつまでも入り続ける。

これは、決して単なる夢ではなく、「誰にでも実現可能なプラン」であると強く思います。

大切なのは、その目標を達成するんだ! という強い意志です。

当社では、そんなポジティブな投資家たちに、少しでもお役に立てれば、と思い活動しております。

投資の世界は今現在も、刻一刻と変化を遂げています。

今すぐ決断する必要はないかもしれませんが、あなたが「中国株を本格的に始めたい!」と強く思った時には、是非このサイトの事を思い出して下さい。









小金持ちのための中国株IPO

香港の証券会社を利用して、中国株IPOに小額資金でも高確率で当選させる方法






posted by 中国株本気で at 07:15| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株IPOへの投資資金は、最低いくら位必要ですか?

中国株IPOへの投資資金は、最低いくら位必要ですか?


小金持ちのための中国株IPO2
中国株IPOについて聞きたいこと、ご不明な点がありましたら、
まずは下記のFAQをご覧下さい。
それでも解決できなければ、どうぞお気軽に当社までお問合せ下さいね。

Q. 中国株IPOへの投資資金は、最低いくら位必要ですか?
A.

初期の口座開設資金等も含めて、だいたい15万円程度ご用意できれば中国株IPOに申込めるでしょう。口座開設自体にかかる費用は、EBOOKで紹介しているBOOM証券でしたら、たったの3000円。中国株自体は最低10万円程度から買えます。
(日本株と同程度です)

そして何より、中国株IPOは資金以上の申込も可能なのが大きな魅力です。
posted by 中国株本気で at 07:14| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≪小金持ちのための中国株IPO2≫の内容を一部公開

≪小金持ちのための中国株IPO2≫の内容を一部公開
STAGET<中国株IPO攻略マニュアル>

中国株IPOに当選する方法

当選の鍵は●●●●にあり

当選確率大幅アップの秘策

さらなる大量当選を狙うなら

中国株IPOで儲ける方法

●●●●を見極める

●●●で判断する

中国株IPOの反則技!?

中国株IPOの裏情報

STAGEU<●●証券>

特徴とメリット

口座開設方法

現地へのアクセス

ログインサイトの利用方法

簡易目論見書の見方

IPOの申込み方法

STAGEV<BOOM証券>

BOOM証券の特徴・メリット

口座開設時に必要なもの

BOOM証券へのアクセス

口座開設の方法

ログインサイトの利用方法

IPOの申込み方法

トレーディングマニュアル

株式・ADR・ETFへの投資方法

ミューチュアルファンドへの投資方法

便利な検索機能

購入者特典




以上の豪華内容で、あなたを中国株IPOゲットへの道を、超スピードで現実のものにします。

「中国株IPOゲットの秘策」
「香港証券会社2社の口座開設&取引マニュアル」
さらには、他では一切公表されていない、「中国株IPOの裏事情」までついてきて・・・。

今回、「小金持ちのための中国株IPO2」EBOOKは、24,800円で販売します。

と言いたいところですが・・・
実は、このサイトに訪れていただき、そしてここまでお付合い下さったあなたにだけ、
期間限定特別価格をご用意しております!

当サイトご訪問者様、限定特別提供価格 → 19,800円でのご提供です。

今がチャンスの中国株IPOを、
同じく今がチャンスの「小金持ちのための中国株IPO2」を利用して、
今すぐ、その恩恵を受取りませんか?
posted by 中国株本気で at 07:13| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株IPOの恩恵を、ただ指を加えて眺めているだけでは、

中国株IPOの恩恵を、ただ指を加えて眺めているだけでは、

中国株IPOのメリット/デメリットをまとめてみますと、

* 中国株IPOは日本株IPOと比べても、公募割れが少ない。
* なかなか当選できない日本株IPOに対し、中国株IPOは当選確率を大幅UPさせる方法がある。
* 香港の証券会社であれば、1社に口座開設するだけでほとんどのIPOに申込める。
* 口座開設/送金に伴うコスト面は考慮する必要がある。
* 香港の証券会社より中国株IPOに申込むので、多少の英語力は必要。



日本株IPOほどの急騰は無いにせよ、その分当選確率を上げることができるので、
年間を通すと大きな収益が期待できます。

仮に一覧表の銘柄に30万円ずつ申込みをしたとすると、
1,584,800円の収益になります。(1HKD=15円で計算)

しかし、確かに簡単そうではありますが、
初めての方には、少々ハードルが高く感じるかもしれませんね。

だからと言って、このまま中国株IPOの恩恵を、ただ指を加えて眺めているだけでは、
あまりにも、もったいないとは思いませんか?

そんな方のためにご用意したのが、
中国株IPO攻略への道を提示した、中国株IPOで稼ぐためのマニュアル
「小金持ちのための中国株IPO2」なのです!

海外投資を始めるには、色々な手間がかかって大変だと思っている方、
「小金持ちのための中国株IPO2」が、最短ルートをエスコートします!
まずは、中国株IPOからスタートしませんか?

>> 今すぐ購入する

それではここより、「小金持ちのための中国株IPO2」の中身について、説明いたします。

今回のEBOOKはシリーズ2作目となりますが、前作との大きな違いとしましては、
海外に出向くことなく口座開設・取引ができる香港の証券会社
BOOM証券の実践マニュアルを加えました。

もちろん、前作でご紹介しました証券会社に追加した形となりますので、
香港証券会社2社の口座開設・取引方法が手に入ります。

前回紹介しました証券会社は、言語の問題を完全クリア、全て日本語での取引が可能ですが、
現地での口座開設となってしまいますので、この2社よりご希望の用途を選択してご利用されては
いかがでしょうか?

BOOM証券は、コスト面・手軽さからすると、香港の証券会社の中では最もおススメです。

そして当マニュアルの肝でもある、「中国株IPOゲットの秘策」が大きなポイントとなります。
posted by 中国株本気で at 07:12| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人投資家も中国株への関心が非常に高まっており

日本人投資家も中国株への関心が非常に高まっており

21世紀に入り、活況を極めている中国経済ですが、
その勢いは衰えるどころか、バブル経済へと発展していきました。

2007年に入り、GDP(国内総生産)においては、購買力平均による換算では日本を抜いて
世界第2位にまで上昇しています。

そして2008年には北京オリンピック、2010年には上海万博というビッグイベントを控えて、
相乗効果に乗った各企業も急成長を続けており、現在上場企業の時価総額ランキングで、
中国企業は世界トップ10に5社もランクインするほどです。

そのような中、日本人投資家も中国株への関心が非常に高まっており、
現在では日本の証券会社でも、中国株の取り扱いが非常に増えました。

そこで皆さんに、是非おススメしたいのが、中国株IPO投資です。
●2007年中国株IPOデータ
銘柄コード 企業名 売買単位 上場日 公募価格 初値 騰落率
1808 台一国際 2,000 1月11日 1.66 1.71 3.01%
1889 武夷薬業 2,500 1月2日 1.8 1.97 9.44%
3313 美維 1,000 2月2日 2.25 2.35 4.44%
0546 阜豊集団 2,000 2月8日 2.23 3.05 36.77%
1383 鴻隆 2,000 2月22日 1.8 2.30 27.78%
1886 匯源果汁 500 2月23日 6.00 9.00 50.00%
1838 中国不動産 1,000 2月23日 3.60 3.63 0.83%
3938 三林環球 2,000 3月7日 2.08 2.65 27.40%
1862 澳華黄金 200 3月16日 42.5 40.5 -4.71%
1833 銀泰百貨 1,000 3月20日 5.39 6.10 13.17%
0606 中国糧油 1,000 3月21日 3.72 5.80 55.91%
1881 富豪産業信託 1,000 3月30日 2.68 2.68 0.00%
0538 味千 1,000 3月30日 5.47 6.88 25.78%
1883 中信1616 1,000 4月3日 2.58 4.50 74.42%
0475 億鑽珠宝 2,000 4月17日 1.50 1.80 20.00%
2007 碧桂園 1,000 4月20日 5.38 7.00 30.11%
0717 英皇証券 6,000 4月24日 0.38 0.57 50.00%
3993 洛陽モリブデン 1,000 4月26日 6.80 11.28 65.88%
0998 中信銀行 1,000 4月27日 5.86 7.08 20.82%
0469 凱普松 4,000 5月7日 0.93 0.93 0.00%
1382 互太紡織 1,000 5月18日 5.35 5.35 0.00%
0602 佳華百貨 2,500 5月21日 1.04 1.25 20.19%
1880 百麗国際 1,000 5月23日 6.20 8.40 35.48%
0811 新華文軒 1,000 5月30日 5.80 5.50 -5.17%
1386 盈進集団 1,000 6月7日 3.86 4.50 16.58%
1991 大洋集団 2,000 6月8日 3.50 3.48 -0.57%
0819 天能動力 2,000 6月11日 1.92 2.05 6.77%
3933 聯邦制薬 2,000 6月15日 2.75 2.85 3.64%
2382 舜宇光学 1,000 6月15日 3.82 4.08 6.81%
0625 睿富 1,000 6月22日 5.15 5.00 -2.91%
0822 嘉瑞国際 2,000 6月27日 1.35 1.37 1.48%
0573 稲香 1,000 6月29日 3.18 3.20 0.63%
1813 合景泰富地産 500 7月3日 7.28 7.40 1.65%
0658 高速伝動設備 1,000 7月4日 7.08 11.0 55.37%
1155 星辰通信 1,000 7月5日 3.55 4.10 15.49%
1836 九興 500 7月6日 15.5 18.0 16.13%
0722 達創科技 1,000 7月6日 4.50 4.60 2.22%
3331 維達国際 1,000 7月10日 3.68 4.60 25.00%
2020 安踏体育用品 1,000 7月10日 5.28 7.60 43.94%
1997 峻凌国際 2,000 7月10日 1.68 1.68 0.00%
0825 新世界百貨 1,000 7月12日 5.80 6.60 13.79%
0569 中国自動化 4,000 7月12日 1.53 2.50 63.40%
1832 時代零售 1,000 7月16日 4.18 5.00 19.62%
0656 復星国際 500 7月16日 9.23 10.98 18.96%
0820 HSBCDRAGON FUND 500 7月20日 10.0 12.64 26.40%
0826 天工国際 1,000 7月26日 6.36 11.20 76.10%
0817 方興地産 2,000 8月17日 2.35 2.10 -10.64%
3823 徳普科技発展 2,000 9月6日 1.30 1.31 0.77%
3889 大成糖業 2,000 9月20日 2.04 2.30 12.75%
1393 恒鼎実業 1,000 9月21日 6.83 11.50 68.37%
3838 中国澱粉 2,000 9月27日 2.22 2.50 12.61%
3377 遠洋地産 500 9月28日 7.70 10.80 40.26%
3868 群星紙業 1,000 10月2日 5.35 10.10 88.79%
3999 大成食品 1,000 10月4日 2.90 2.95 1.72%
0410 SOHO中国 500 10月8日 8.30 10.10 21.69%
3888 金山軟件 1,000 10月9日 3.60 3.90 8.33%
3883 奥円地産 1,000 10月9日 5.20 6.10 17.31%
3818 中国動向 1,000 10月10日 3.98 5.20 30.65%
3998 波司登国際 2,000 11月10日 3.28 3.82 16.46%
3833 新シン鉱業 1,000 10月12日 6.50 12.20 87.69%
1828 大昌行 1,000 10月17日 5.88 5.87 -0.17%
3828 明輝国際 1,000 11月2日 2.98 2.85 -4.36%
1688 アリババ 500 11月6日 13.50 30.0 122.22%
3800 保利協シン能源 1,000 11月13日 4.10 5.20 26.83%
0672 衆安房産 1,000 11月13日 6.67 6.67 0.00%
0033 十友 2,000 11月19日 1.50 1.38 -8.00%
0806 恵理集団 1,000 11月22日 7.63 7.40 -3.01%
0368 中外運航運 500 11月23日 8.18 8.17 -0.12%
3808 中国重汽 500 11月28日 12.88 11.80 -8.39%
0390 中国中鉄 1,000 12月7日 5.78 6.80 17.65%
0189 東岳集団 1,000 12月10日 2.16 2.16 0.00%
2002 陽光紙業 500 12月12日 6.00 6.50 8.33%
3337 安東油田服務 2,000 12月14日 1.88 1.78 -5.32%
0220 統一企業 1,000 12月17日 4.22 4.22 0.00%
0543 太平洋鋼絡 1,000 12月18日 4.22 4.22 0.00%
1893 中国中材 1,000 12月20日 4.50 6.20 37.78%
0422 VMEP 1,000 12月20日 3.75 3.4 -9.30%
0285 比亜迪電子 500 12月20日 10.75 10.74 -0.09%
0556 亜環保 2,000 12月21日 2.80 3.10 10.70%
0117 宇陽控股 2,000 12月21日 1.30 1.30 0.00%
0506 興業銅業 1,000 12月27日 1.70 1.85 8.82%

※中国株IPOの過去データや詳細は、無料レポート「中国株IPO入門」で公開しています。

現在の中国株市場はやや過熱気味なので、本来の企業価値を超えた割高な銘柄が多いのですが、
割安な価格で手に入れることができるIPO株は、魅力ある投資先であると考えます。

IPOは日本でもお馴染みなので、ご存知の方も多いとは思いますが、
2007年に入り、日本株IPOのような初値で急騰する銘柄も増えてきました。

中国株IPOは、これからが本番を迎えます。

といっても中国株IPOには、過去の日本株IPOのような、何倍にも膨れ上がる急騰銘柄は
そんなに多くはありません。

しかしながら、初値での急騰が少ないにせよ、
中国株IPOは、日本株IPOにはないおいしいメリットがあります。
中国株IPOのメリット

まず、ここでお断りしておきますが、中国株IPOに関する基礎知識につきましては、
無料レポート「中国株IPO入門」に書きましたので、是非お読み下さい。
他にも、中国の株式市場に関する情報など、内容も盛りだくさんとなっております。
今となってはチョット聞きにくい、中国株やIPOの基本から
中国株IPO過去3年分データに加えて、当選方法までを一挙に公開!

● 中国/香港市場の基礎知識
● 中国株IPOの基礎知識
● データで見る、中国株IPO(過去3年分データ)
● 中国株IPOで儲けるための3つのポイント
姓: 名:
メールアドレス:

ではここで、中国株IPOのメリットをいくつか挙げてみます。

メリット1. 公募割れ銘柄が少ない

かつての日本株IPOは、95%以上の確率で初値が公募価格を上回っていましたが、
2006年以降は公募割れする銘柄が増えてきました。

中国株IPOも同様に、公募割れするケースはありますが、
日本と比較しても最近の成績は良好です。

日本のような急騰銘柄はありませんが、初値が公募価格を割れる確率は、
日本株IPOが24%に対し、中国株IPOは14%となっており、最近の日本株IPOよりは高確率で
利益を獲得することができます。

さすがに、未来の相場を完全予測することはできませんが、この状況は今後も続くでしょう。
(2008年1月時点)



メリット2. 当選確率を操作できる

えっ!?と思った方も多いと思いますが、中国株IPOは日本株IPOにはない秘策が使えます。

その秘策を使うことにより、少ない資金でも当選確率の大幅アップが実現可能となり、
それだけではなく、複数単元での当選も期待できます。

複数口当選することにより、日本と比べて比較的騰落率の低い中国株IPOでも、
しっかりと利益を得ることができるのです。



メリット3. 一つの証券会社で、ほとんどのIPOに申込める

前述しましたが、日本株IPOは当選確率が低いです。そして銘柄毎の幹事証券会社が限られています。

そのため、当選確率を少しでも高めるための戦略として、できるだけ多くの証券会社に口座を
開く必要がありますが、管理が結構大変です。

しかし中国株IPOに限っては、香港の証券会社1社だけでも、ほとんどのIPOに申込めます。

香港の証券会社といっても口座開設・維持は、実は意外と簡単です。

また、中国株IPOは日本の証券会社でも一部取扱いがありますが、配分株数は極端に低く、
特に人気銘柄に当たることは、非常に厳しいとみておくべきです。



では、客観的な目線から、中国株IPOのデメリットもお伝えしておきます。

デメリット1. コストがかかる

本格的に中国株IPO投資を始めるには、香港の証券会社に口座を持たなくてはいけません。

そして口座開設には、いくつかのコストが発生します。

具体的には、

・関係書類準備用の手数料、
・送金手数料
・為替手数料

が挙げられます。

数千円程度の範囲内ではありますが、コスト面も多少は頭に入れる必要があります。



デメリット2. 言語の問題

中国株IPOに参加するには、英語もしくは中国語(広東語、北京語)がわからないと難しいでしょう。

現地証券会社のサイトは、ほとんどが英語もしくは中国語表記となっております。

しかし、取引する基本内容は日本と何ら変わりなく、
証券会社に口座を開き、ネットでIPOに申込むだけです。

よって100%ではなくとも、必要最低限の取引・操作方法等のポイントを押さえておけば、
投資初心者または、中学生レベルの英語力でも簡単にご利用できます。


中国株IPOを実践しよう!

中国株IPOのメリット/デメリットをまとめてみますと、

* 中国株IPOは日本株IPOと比べても、公募割れが少ない。
* なかなか当選できない日本株IPOに対し、中国株IPOは当選確率を大幅UPさせる方法がある。
* 香港の証券会社であれば、1社に口座開設するだけでほとんどのIPOに申込める。
* 口座開設/送金に伴うコスト面は考慮する必要がある。
* 香港の証券会社より中国株IPOに申込むので、多少の英語力は必要。

posted by 中国株本気で at 07:12| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株IPOで稼ぐための秘策

中国株IPOで稼ぐための秘策


小金持ちのための中国株IPO2
日本全国の個人投資家の皆さんに重大ニュースです!

今、巷でも話題沸騰中の中国株IPOに関する最新情報と共に、
中国株IPOで稼ぐための秘策をお届けします。

また、口座開設からIPO申込みまで、
全て日本に居ながらできる方法もご用意しております。

もちろん、投資初心者やIPO未経験の方でも、
気軽にご覧頂ける内容となっておりますので、ご安心下さい。

それでは、中国株IPOの魅力を、たっぷりとご堪能下さい。
〜ようこそ!中国株IPOワールドへ!!〜
posted by 中国株本気で at 07:10| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほったらかしの中国株必勝法

ほったらかしの中国株必勝法

買いサインで買い、売りサインで売り。誰にでも実行可能の投資法




ほったらかしの中国株必勝法
1、このほったらかしの中国株必勝法は以下の方を想定して書かせていただきました。
@ いつも儲からず、大きなマイナスを抱え込んでいる。
A これから株式投資を始めたいが、やり方がわからない。
B 株式投資の経験はあるが、もう一歩踏み込んで勉強したい。
C 資産形成の上で株式投資の重要性は理解しているが、損するのが怖い。
D 中国(または外国株)なぜ買いなのか、わからない。
E 株式投資の際、どこで買い、どこで売りなのか、ポイントがわからない。

この投資法で体得したルールを理解し、買いのサインが出たら買い出動し、後は売りのサインが出るまで、ほったらかしで過ごす、売りのサインを確認したら売りを実行する。だれにでも理解でき(学生さんでも、家庭の主婦でも、お年を召された方でも)かつ実行できる、これだけのシンプルな投資手法ですが、貴方の資産形成に大きく貢献できるものであると自負しています。
では、株式投資で儲けることはできるか?中国株で儲けることはできるか?できます!!
私が今回ご紹介させていただいた投資法をご利用いただければ、そのことが実感できるはずです。では、なぜ、多くの投資家が儲からず損ばっかりしているのでしょうか?それは投資のルール、やり方がわからないで投資行動をしていたからではないでしょうか?貴方はいかがでしょうか、儲かっていますか?
私は平成8年に某証券会社に入社し、約12年間証券営業の第一線で仕事をしてきました元証券マンです。いろんなお客様を担当させていただき、そして気づいたのです。90%のお客様は儲からないお客様であると。たったの1割のお客様だけがいつも勝利の美酒に酔えるのです。なぜですかって?それはこの1割のお客様だけが投資のルールを心得、ルールを踏まえて投資をしていたからです。貴方はどっちに入っているのですか?株式投資のルールを知らないで投資することは どこに向かっているのか知らずに電車に飛び乗ったようなものです。目的地に永遠に到達できない恐れがあります。ですから投資ルールがいかに重要であるか、明白です。そしていつもルールを踏まえて投資をしている方が勝利者となるのです。

2、なぜ中国株なのか?
今回ご紹介させていただいた株式投資ルールは日本を含めた世界各国の株式投資に通用する普遍的なルールであると考えます。なぜ中国株なのか?約3年前から中国株投資が話題になっていました。そして中国株で1億円儲かりました類の本も書店に積まれています。中国は過去30年で平均8%の成長を達成し、世界の工場と呼ばれていました。振り返って考えてほしい、戦後日本の株式市場の歩みでは日経平均の高値はGDPの伸びと同じ時期になっていませんか?最終的に企業の業績が株価を決めると同様、経済の成長が続けばいずれ後から株価が追ってくるものです。先日のニュースで中国はGDP規模でドイツを追い抜き、世界第三位になったと報じられました。しかし、一人当たりのGDPでは、中国30万円ぐらいであるのに対し、日本のそれは440万円。そうです。中国はまだ発展途上国です。発展の途中の段階です。世界銀行が07年出した予想では今後20年に渡り、年率8%の成長を維持するだろうというものであった。しかし、米国発の金融危機が世界各国に波及し、例えば、日本の銀行がサブプライムローン関連の持ち高がそれほど多くないにもかかわらず、ものすごく売られたのは 金融危機が実体経済に影響を及ぼし、ひいては銀行の手数料収益が減少するという以外に 外国人投資家の日本株の換金売りも大きな材料であった。日本の市場では外国人のシェアがなんと60%。個人投資家が20%弱。中国はどうか、中国のB株は外国人が買えるものの、A株市場は外国人のシェアが1%。つまり金融市場が開放されていないのです。個人のシェアがなんと97%である。日本の株式市場の機関化現象とダブらせて考えてほしい。中国では社会保障制度が整っておらず、将来の備えとして、生命保険などにまだ少ないものの入る人が増えてきた。いずれ日本同様に年金資金や、生保などの機関投資家、それに外国人の投資家、達が運用の場をどこに求めるのでしょうか?やはり、成長が続いていく限り、株式市場の拡大が必然であると考えます。そういう意味でこの金融危機で下げてきた株式を物色する最大のチャンスではないかと考えています。なぜなら、過去同様この危機はいずれ去り、また春がやってくると考えているからです。そしてこの時期に種まきをしたものが収穫の季節を向かえ、また快哉をさけぶことでしょう。

3、儲からないパターン
@ 確固たる相場観、投資ルールを持たずに投資する。
A テレビ、新聞、評論家が取り上げた銘柄に飛びつき、いつもタイミングをはずし、泣きをみる。
B 頭は柔らかさに欠け、新しい事柄を理解しようとしない。
C 勉強する意欲が乏しい。
私も12年間の証券マン時代で、様々なお客様と接してきました。証券マンは日々マーケットと接しているので、一般的に経験が豊富(中には日経新聞、本社調査部門のレポートの受け売りの人もいますが)です。相場のポイントを告げたり、あるいは相場環境が変化し、対処法を告げても自分の考えにこだわり、動こうとしない。そういうお客様も少なからずいました。これでは儲かるものも儲からないわけです。逆に印象的だったのは4年間担当した70代の女性のお客様で4 年間連続で毎年税引き後の利益が3000万円以上たたき出したことです。難しいことは一切やっていない。4−5銘柄ぐらい、買いサインで買い、売りサインで売り。たったそれだけです。他の方が売るときは買い、逆に他の方が買ってきたときは利益を確定し、その後決まって熱海の温泉別荘に何回も行っていました。

4、このほったらかし中国株必勝法をご紹介した理由
@ これまでの損ばっかりだった株式投資から脱出してほしい。
A これから株式投資を考えている方の理論武装のお手伝いをしたい。
B 毎日株式市況が気になって、仕事が手につかない実態を打開してほしい。
C シンプルだが、わかりやすい強力な投資手法が知りたい。
D 買いのシグナルで、買い、売りのシグナルで売り、相場に張り付く必要は無い。
E 楽しい気持ちで相場を楽しんでいただきたい。
F 中国株に投資をしていくことで今後の中国の経済成長にあやかることができる。
G 外国株に投資しなくても、日本株に応用し、利益を上げることができる。

肝心のお値段ですが、今回は期間限定で、お得なキャンペン価額、2万5千円のところを1万9千800円にて、提供させていただきます。
 


この価額は高いのか?非常に安い価額設定であると考えます。任天堂の100株を買う場合、証券会社へ支払う1%ぐらいの手数料(対面営業)だけで、3万円ぐらいになってしまいます。それに比べたら、たったこの金額で今後の株式投資でン千万の利益をもたらす可能性のある投資法を手に入れられるのですから、安いと思いませんか?
そして、このほったらかし中国株必勝法を使い、大きく資産形成に成功していただきたいと思います。この商品は。ご入金の確認が取れてから14日後までにダウンロードが可能です。
posted by 中国株本気で at 07:08| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株必勝法

中国株必勝法

ほったらかしの中国株必勝法


ほったらかしの中国株必勝法
1、このほったらかしの中国株必勝法は以下の方を想定して書かせていただきました。
@いつも儲からず、大きなマイナスを抱え込んでいる。
Aこれから株式投資を始めたいが、やり方がわからない。
B株式投資の経験はあるが、もう一歩踏み込んで勉強したい。
C資産形成の上で株式投資の重要性は理解しているが、損するのが怖い。
D中国(または外国株)なぜ買いなのか、わからない。
E株式投資の際、どこで買い、どこで売りなのか、ポイントがわからない。

この投資法で体得したルールを理解し、買いのサインが出たら買い出動し、後は売りのサインが出るまで、ほったらかしで過ごす、売りのサインを確認したら売りを実行する。だれにでも理解でき(学生さんでも、家庭の主婦でも、お年を召された方でも)かつ実行できる、これだけのシンプルな投資手法ですが、貴方の資産形成に大きく貢献できるものであると自負しています。

では、株式投資で儲けることはできるか?中国株で儲けることはできるか?できます!!

私が今回ご紹介させていただいた投資法をご利用いただければ、そのことが実感できるはずです。では、なぜ、多くの投資家が儲からず損ばっかりしているのでしょうか?それは投資のルール、やり方がわからないで投資行動をしていたからではないでしょうか?貴方はいかがでしょうか、儲かっていますか?私は平成8年に某証券会社に入社し、約12年間証券営業の第一線で仕事をしてきました元証券マンです。いろんなお客様を担当させていただき、そして気づいたのです。90%のお客様は儲からないお客様であると。たったの1割のお客様だけがいつも勝利の美酒に酔えるのです。なぜですかって?それはこの1割のお客様だけが投資のルールを心得、ルールを踏まえて投資をしていたからです。貴方はどっちに入っているのですか?株式投資のルールを知らないで投資することは どこに向かっているのか知らずに電車に飛び乗ったようなものです。目的地に永遠に到達できない恐れがあります。ですから投資ルールがいかに重要であるか、明白です。そしていつもルールを踏まえて投資をしている方が勝利者となるのです。


2、なぜ中国株なのか?
今回ご紹介させていただいた株式投資ルールは日本を含めた世界各国の株式投資に通用する普遍的なルールであると考えます。なぜ中国株なのか?約3年前から中国株投資が話題になっていました。そして中国株で1億円儲かりました類の本も書店に積まれています。中国は過去30年で平均8%の成長を達成し、世界の工場と呼ばれていました。振り返って考えてほしい、戦後日本の株式市場の歩みでは日経平均の高値はGDPの伸びと同じ時期になっていませんか?最終的に企業の業績が株価を決めると同様、経済の成長が続けばいずれ後から株価が追ってくるものです。先日のニュースで中国はGDP規模でドイツを追い抜き、世界第三位になったと報じられました。しかし、一人当たりのGDPでは、中国30万円ぐらいであるのに対し、日本のそれは440万円。そうです。中国はまだ発展途上国です。発展の途中の段階です。世界銀行が07年出した予想では今後20年に渡り、年率8%の成長を維持するだろうというものであった。しかし、米国発の金融危機が世界各国に波及し、例えば、日本の銀行がサブプライムローン関連の持ち高がそれほど多くないにもかかわらず、ものすごく売られたのは 金融危機が実体経済に影響を及ぼし、ひいては銀行の手数料収益が減少するという以外に 外国人投資家の日本株の換金売りも大きな材料であった。日本の市場では外国人のシェアがなんと60%。個人投資家が20%弱。中国はどうか、中国のB株は外国人が買えるものの、A株市場は外国人のシェアが1%。つまり金融市場が開放されていないのです。個人のシェアがなんと97%である。日本の株式市場の機関化現象とダブらせて考えてほしい。中国では社会保障制度が整っておらず、将来の備えとして、生命保険などにまだ少ないものの入る人が増えてきた。いずれ日本同様に年金資金や、生保などの機関投資家、それに外国人の投資家、達が運用の場をどこに求めるのでしょうか?やはり、成長が続いていく限り、株式市場の拡大が必然であると考えます。そういう意味でこの金融危機で下げてきた株式を物色する最大のチャンスではないかと考えています。なぜなら、過去同様この危機はいずれ去り、また春がやってくると考えているからです。そしてこの時期に種まきをしたものが収穫の季節を向かえ、また快哉をさけぶことでしょう。


3、儲からないパターン
@確固たる相場観、投資ルールを持たずに投資する。
Aテレビ、新聞、評論家が取り上げた銘柄に飛びつき、いつもタイミングをはずし、泣きをみる。
B頭は柔らかさに欠け、新しい事柄を理解しようとしない。
C勉強する意欲が乏しい。
私も12年間の証券マン時代で、様々なお客様と接してきました。証券マンは日々マーケットと接しているので、一般的に経験が豊富(中には日経新聞、本社調査部門のレポートの受け売りの人もいますが)です。相場のポイントを告げたり、あるいは相場環境が変化し、対処法を告げても自分の考えにこだわり、動こうとしない。そういうお客様も少なからずいました。これでは儲かるものも儲からないわけです。逆に印象的だったのは4年間担当した70代の女性のお客様で4年間連続で毎年税引き後の利益が3000万円以上たたき出したことです。難しいことは一切やっていない。4−5銘柄ぐらい、買いサインで買い、売りサインで売り。たったそれだけです。他の方が売るときは買い、逆に他の方が買ってきたときは利益を確定し、その後決まって熱海の温泉別荘に何回も行っていました


4、このほったらかし中国株必勝法をご紹介した理由
@これまでの損ばっかりだった株式投資から脱出してほしい。
Aこれから株式投資を考えている方の理論武装のお手伝いをしたい。
B毎日株式市況が気になって、仕事が手につかない実態を打開してほしい。
Cシンプルだが、わかりやすい強力な投資手法が知りたい。
D買いのシグナルで、買い、売りのシグナルで売り、相場に張り付く必要は無い。
E楽しい気持ちで相場を楽しんでいただきたい。
F中国株に投資をしていくことで今後の中国の経済成長にあやかることができる。
G外国株に投資しなくても、日本株に応用し、利益を上げることができる。


肝心のお値段ですが、今回は期間限定で、お得なキャンペン価額、2万5千円のところを1万9千800円にて、提供させていただきます。


この価額は高いのか?非常に安い価額設定であると考えます。任天堂の100株を買う場合、証券会社へ支払う1%ぐらいの手数料(対面営業)だけで、3万円ぐらいになってしまいます。それに比べたら、たったこの金額で今後の株式投資でン千万の利益をもたらす可能性のある投資法を手に入れられるのですから、安いと思いませんか?そして、このほったらかし中国株必勝法を使い、大きく資産形成に成功していただきたいと思います。この商品は。ご入金の確認が取れてから14日後までにダウンロードが可能です。
posted by 中国株本気で at 07:07| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ほったらかしの中国株必勝法

ほったらかしの中国株必勝法

買いサインで買い、売りサインで売り。誰にでも実行可能の投資法


ほったらかしの中国株必勝法
ほったらかしの中国株必勝法
1、このほったらかしの中国株必勝法は以下の方を想定して書かせていただきました。
@ いつも儲からず、大きなマイナスを抱え込んでいる。
A これから株式投資を始めたいが、やり方がわからない。
B 株式投資の経験はあるが、もう一歩踏み込んで勉強したい。
C 資産形成の上で株式投資の重要性は理解しているが、損するのが怖い。
D 中国(または外国株)なぜ買いなのか、わからない。
E 株式投資の際、どこで買い、どこで売りなのか、ポイントがわからない。

この投資法で体得したルールを理解し、買いのサインが出たら買い出動し、後は売りのサインが出るまで、ほったらかしで過ごす、売りのサインを確認したら売りを実行する。だれにでも理解でき(学生さんでも、家庭の主婦でも、お年を召された方でも)かつ実行できる、これだけのシンプルな投資手法ですが、貴方の資産形成に大きく貢献できるものであると自負しています。
では、株式投資で儲けることはできるか?中国株で儲けることはできるか?できます!!
私が今回ご紹介させていただいた投資法をご利用いただければ、そのことが実感できるはずです。では、なぜ、多くの投資家が儲からず損ばっかりしているのでしょうか?それは投資のルール、やり方がわからないで投資行動をしていたからではないでしょうか?貴方はいかがでしょうか、儲かっていますか?
私は平成8年に某証券会社に入社し、約12年間証券営業の第一線で仕事をしてきました元証券マンです。いろんなお客様を担当させていただき、そして気づいたのです。90%のお客様は儲からないお客様であると。たったの1割のお客様だけがいつも勝利の美酒に酔えるのです。なぜですかって?それはこの1割のお客様だけが投資のルールを心得、ルールを踏まえて投資をしていたからです。貴方はどっちに入っているのですか?株式投資のルールを知らないで投資することは どこに向かっているのか知らずに電車に飛び乗ったようなものです。目的地に永遠に到達できない恐れがあります。ですから投資ルールがいかに重要であるか、明白です。そしていつもルールを踏まえて投資をしている方が勝利者となるのです。

2、なぜ中国株なのか?
今回ご紹介させていただいた株式投資ルールは日本を含めた世界各国の株式投資に通用する普遍的なルールであると考えます。なぜ中国株なのか?約3年前から中国株投資が話題になっていました。そして中国株で1億円儲かりました類の本も書店に積まれています。中国は過去30年で平均8%の成長を達成し、世界の工場と呼ばれていました。振り返って考えてほしい、戦後日本の株式市場の歩みでは日経平均の高値はGDPの伸びと同じ時期になっていませんか?最終的に企業の業績が株価を決めると同様、経済の成長が続けばいずれ後から株価が追ってくるものです。先日のニュースで中国はGDP規模でドイツを追い抜き、世界第三位になったと報じられました。しかし、一人当たりのGDPでは、中国30万円ぐらいであるのに対し、日本のそれは440万円。そうです。中国はまだ発展途上国です。発展の途中の段階です。世界銀行が07年出した予想では今後20年に渡り、年率8%の成長を維持するだろうというものであった。しかし、米国発の金融危機が世界各国に波及し、例えば、日本の銀行がサブプライムローン関連の持ち高がそれほど多くないにもかかわらず、ものすごく売られたのは 金融危機が実体経済に影響を及ぼし、ひいては銀行の手数料収益が減少するという以外に 外国人投資家の日本株の換金売りも大きな材料であった。日本の市場では外国人のシェアがなんと60%。個人投資家が20%弱。中国はどうか、中国のB株は外国人が買えるものの、A株市場は外国人のシェアが1%。つまり金融市場が開放されていないのです。個人のシェアがなんと97%である。日本の株式市場の機関化現象とダブらせて考えてほしい。中国では社会保障制度が整っておらず、将来の備えとして、生命保険などにまだ少ないものの入る人が増えてきた。いずれ日本同様に年金資金や、生保などの機関投資家、それに外国人の投資家、達が運用の場をどこに求めるのでしょうか?やはり、成長が続いていく限り、株式市場の拡大が必然であると考えます。そういう意味でこの金融危機で下げてきた株式を物色する最大のチャンスではないかと考えています。なぜなら、過去同様この危機はいずれ去り、また春がやってくると考えているからです。そしてこの時期に種まきをしたものが収穫の季節を向かえ、また快哉をさけぶことでしょう。

3、儲からないパターン
@ 確固たる相場観、投資ルールを持たずに投資する。
A テレビ、新聞、評論家が取り上げた銘柄に飛びつき、いつもタイミングをはずし、泣きをみる。
B 頭は柔らかさに欠け、新しい事柄を理解しようとしない。
C 勉強する意欲が乏しい。
私も12年間の証券マン時代で、様々なお客様と接してきました。証券マンは日々マーケットと接しているので、一般的に経験が豊富(中には日経新聞、本社調査部門のレポートの受け売りの人もいますが)です。相場のポイントを告げたり、あるいは相場環境が変化し、対処法を告げても自分の考えにこだわり、動こうとしない。そういうお客様も少なからずいました。これでは儲かるものも儲からないわけです。逆に印象的だったのは4年間担当した70代の女性のお客様で4 年間連続で毎年税引き後の利益が3000万円以上たたき出したことです。難しいことは一切やっていない。4−5銘柄ぐらい、買いサインで買い、売りサインで売り。たったそれだけです。他の方が売るときは買い、逆に他の方が買ってきたときは利益を確定し、その後決まって熱海の温泉別荘に何回も行っていました。

4、このほったらかし中国株必勝法をご紹介した理由
@ これまでの損ばっかりだった株式投資から脱出してほしい。
A これから株式投資を考えている方の理論武装のお手伝いをしたい。
B 毎日株式市況が気になって、仕事が手につかない実態を打開してほしい。
C シンプルだが、わかりやすい強力な投資手法が知りたい。
D 買いのシグナルで、買い、売りのシグナルで売り、相場に張り付く必要は無い。
E 楽しい気持ちで相場を楽しんでいただきたい。
F 中国株に投資をしていくことで今後の中国の経済成長にあやかることができる。
G 外国株に投資しなくても、日本株に応用し、利益を上げることができる。

肝心のお値段ですが、今回は期間限定で、お得なキャンペン価額、2万5千円のところを1万9千800円にて、提供させていただきます。
 


この価額は高いのか?非常に安い価額設定であると考えます。任天堂の100株を買う場合、証券会社へ支払う1%ぐらいの手数料(対面営業)だけで、3万円ぐらいになってしまいます。それに比べたら、たったこの金額で今後の株式投資でン千万の利益をもたらす可能性のある投資法を手に入れられるのですから、安いと思いませんか?
そして、このほったらかし中国株必勝法を使い、大きく資産形成に成功していただきたいと思います。この商品は。ご入金の確認が取れてから14日後までにダウンロードが可能です。
ほったらかしの中国株必勝法




ほったらかしの中国株必勝法

買いサインで買い、売りサインで売り。誰にでも実行可能の投資法
posted by 中国株本気で at 19:02| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

中国ビジネスで成功した社長が明かす金儲け法

中国ビジネスで成功した社長が明かす金儲け法

超エグ金儲法。中国ビジネスで成功した社長が明かす金儲け法


中国ビジネス成功者が発見したハイパーに稼ぎまくる、馬賊型ビジネス「超エグノウハウ」一般公開!



怠け者でないと大きなお金はもうけられない!?



そんなバカな!でも経済激震の中国大陸で成功を収めた会社社長が知っている方法を使ったところ、怠けていても儲けられるようになってしまった! 


 イヤイヤちがいます、怠けていないと大金は寄って来ないのです。

大金持ちはあくせく働いていますか?


でもお金があるから働いていないんでしょ?


はは〜んあなたはスタートから勘違いがあるようですね!




逆なんですよ。働かないクセをつけていくと、お金は増え続け...、ちょちょちょっと待ってください!働かないクセを身につけたら、そのままホームレスまっしぐらじゃないですか! うん、そうですね。・・・・・・・?


そこに必要になってくるのが「システム」ですよ。



わたしの『超エグ金儲法』はあなたが怠けていてもお金が入ってくるようにするための、システムが書いてある「教則本」なのです。


つまりあなたは、この教則本にそって勉強をし、実践を重ねていけばいやでも応でも、怠け者になってしまう、といった恐ろしい本です。
超エグ金儲法。中国ビジネスで成功した社長が明かす金儲け法
posted by 中国株本気で at 18:14| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法

株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法
ほったらかしで155万、さらに超短期トレードでもたった2日で20万をらくらく稼ぎ出す二つの簡単投資法



北京オリンピックが迫る中、中国株は儲かる条件が揃った最後のビッグチャンスを迎えています。

本物のプロトレーダーから伝授された手法を用いて、密かに儲けてしまった超短期トレード法があるのですが、
そんな魔法のようなトレード手法を知りたくありませんか?

また、株価が変動すれば携帯電話に知らせる高機能ソフトが付いていますので、超短期トレードと言っても、
デイトレードのように1日中パソコンに貼り付けということはありません。
















株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法






サブプライムショックで揺れる今、あなたが株式投資で、極限にリスクをなくし、時間や手間もかけずにすぐに利益を出したいと思うのであれば、このサイトはあなたの人生を変えることになるでしょう・・・



なぜなら、私が中国株で確実に稼いでいる方法をこの手紙の中に公開しているからです。



あなたが株式投資で本気で儲けたいと思っているのなら、どうぞ最後まで読み進めてください。

もし中途半端な興味本位でなら、申し訳ございませんが、すぐにこのページを閉じてください。



5分だけお時間をいただければ、確実にあなたの資産を増やす方法をお教えいたします!



まずは株初心者の私が稼いだ実績を見てください。実は中国株で儲けることは簡単なのです。

これは、サブプライムショックが表沙汰になる前ですが・・・




200万円で買った株が、約1ヶ月で103万円の利益。
上記金額は含み益です。
※含み益とは確定していない見込み利益のこと。






36万円で買った株が、1日で7万8千円の利益。(図の上から3段目:A)

26万円で買った株が、その日に3万4千円の利益。(図の上から4段目:B)





さらに5日後...







@の株は相変わらず順調に伸びています。
C〜Fも予想通り上昇してきました。
EFは売り時なので、利益確定です。

※利益確定(りえきかくてい)または利確(りかく)とは、
含み益が出ている時点で売却して利益を出すこと。




これは損益表の一部です。金額はたいしたことはありませんが、確実に利益をあげています。



ここでいきなりネタばらしします。この投資結果は、大したことではありません。



実は、中国株を少しでもかじっている方はご存知だと思いますが、昨年の中国政府のある政策案が発表されたことによる株価上昇に便乗した結果です。



そしてその政策は延期され、今年2008年には実施されるだろうと言われています。



勘のいいあなたは、もうおわかりですね!



そうです、再び儲けるチャンスが来たのです。



現在、中国株市場はこの政策を下支えに株価を維持し、再び爆発的に急騰することを期待しています。サブプライムショックで揺れる世界市場ですが、眠れる獅子が再び目を覚まそうとしているのです。





毎日のニュースを見て、あなたはこう思ってませんか?

* 中国株はもう伸びシロが残ってないから、今更買っても遅い。
* 中国はバブル崩壊の危険性があるから、中国株なんて興味がない。
* 有害の食品問題で話題になるような国の株なんて信用できない。
* アメリカを始めとする世界的株安が起こっているんだから、儲かるはずがない。
* 新興国よりやはり日本市場に興味がある。





そう思う前に、ちょっと私にお時間をくださいませんか!?



最後までお付き合いいただければ、 必ずあなたの資産運用のお役に立つことをお約束いたします。




ご挨拶が遅れました。
はじめまして、久米貴雄と申します。

ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、私の人生を変えてくれた
“ある投資法”を 公開させていただくこととなりました。

私はその方法を取り入れたことで、おかげさまでお金にゆとりのある生活を送っています。

是非、あなたもこの最強の手法をお役立てください。





中国株で儲けたお金で、年末年始にブリスベン、ゴールドコーストへ行ってきました。
またがっつり稼いで海外旅行に行きたいと思っています。





私の簡単な自己紹介をさせていただきます。
私は中国上海市30万社の企業と日本企業の貿易等の仲介業を営む
上海小企業対日服務中心(http://www.tdsc.net/)の日本事務所に属しています。



私は中国株を始めて約半年になりますが、始めた当初は全くの初心者でした。
仕事柄、中国株の脅威的な上昇を知り、株関連の情報を読み漁り、
研究を重ねて、投資を始めるに至っています。




ご存知でしょうか?



中国株を数年持っていただけで、多くの方が数千万、数億円稼いだという事実を。



はい、確かにそれは数年前の株価が上昇する前のお話です。



これは万科企業という大手不動産デベロッパーの会社ですが、3年前に100万円で購入していれば、現在10倍の1000万円以上になっているのです。中国株市場にはこのような企業がたくさんあります。 





現在、同じように少資本で巨額の富を得ることは、中国株において極めて難しいことかもしれません。そういった長期的な投資スタイルで一攫千金を目指している方は、他の新興国の株に投資しているでしょう。





しかし今でも、中国株取引でしかも短期で数十万、数百万円を稼ぐことは非常に簡単です




2007年よりサブプライムローン問題によって引き起こされたアメリカ経済の景気後退は、世界の株式市場を巻き込みました。

そして、北京オリンピック開催で盛り上がっている中国の株式市場までもが大暴落する事態に陥ったのです。







しかし、大暴落して底値が見えてきた今、中国株式市場に残されているのは、オリンピックまでの上昇一途の道をたどるのみ。中国バブル崩壊と騒がれる中、北京オリンピックを前に景気後退するようなことはあり得ません。







あなたが株で本気で儲けたいと思っているのなら、株価が下落して底値が見えた、北京オリンピックを目前に控えている中国株に、たった今仕込むことです。




もう中国株はおいしくないと思っている方も多いことでしょう。



しかし、株式市場の専門家たちの意見は違います。2008年2月のハンセン指数は2万2000ポイントですが、2008年末には3万ポイント〜4万2000ポイントに達するとの予想がもっぱらです。



※私たち日本人が主に取引するのは、中国株式市場の中でも香港市場ですが、ハンセン指数とは、香港市場の代表的な株価指数のことです。



予想通りにハンセン指数が上がれば、株価は2倍、銘柄によってはそれ以上のパフォーマンスをするでしょう!





「あくまでも予想じゃないか。上がらなかったらどうするんだ!!」



確かにその通りですね!株価は間違いなく上がりますが、今後サブプライムローンに関する債務不履行などの問題がさらに噴出し、米国経済が景気後退していけば、中国市場も少なからず影響を受けるでしょう。そうなれば、専門家の言うような数値まで株価が上昇するという見方は、予想の範囲でしかありません。



でも、例え予想通りに上がらなくても、
私にはこれを補う投資法があるため、心配は要りません!



本当は教えたくないのですが、私が実際に行っているもう一つの投資法を伝授いたします。



私は、知り合いが経営する車屋で、ある一人の男性と出会いました。 株で生計を立てている本物のデイトレーダーです。
その方は、200万円を元手に約4年で1億円の王代に乗せ、今では数億円の資産を持っています。



私が、その方に初めてお会いしたとき、こんなにも身近にデイトレで億単位を稼いでいる人がいるとは信じれませんでした。でも、田舎ではめったに見ない高級車に乗り、高そうなスーツを着て明らかに儲かってそうなオーラを出していました。

そしてある時、思い切って『株でどうやって儲けているのか』を聞いてみると、意外にも簡単に教えてくれたのです。デイトレをしている人は、毎日パソコンを見つめているだけなので、実は話したがり屋が多いのです。


  



私:「清水さん、今サブプライムで、株式市場全体が下がってますけど、どうやったら儲かるんですかね?」





清水さん:「それは簡単だよ。市場に合わせてトレードすればいいんだよ。」





私:「あっ はい・・・。でも、具体的にどうやったらいいんですか?空売りってやつですか?」





清水さん:「いやいや、そんなことしなくても、初心者の君にも儲ける方法があるよ!株式市場は今こういう状況だろう。だからこうすればいいんだよ。これなら簡単だろう?!」





私:「あっ なるほど〜! そんな簡単なことだったんですね!!これなら僕にもできそうです。」









私はさっそく家に帰って、妻にこのことを話しました。

そして、その通りにやった結果、たった2日で20万円を稼ぎ、1週間で50万円を稼いでしまったのです。

これはデイトレードに近い方法なので、私の場合、日中家で家事をしている妻に頼んで売買してもらっています。

とても簡単な方法なので妻のようなド素人でもできてしまうのです。




私は、この方法を教えてもらったとき、なぜこんな簡単なことに気が付かなかったのだろうと思うと同時に、株取引で勝つためのルールが本当に存在することを知りました。



巷に出回っている情報やセミナーの類も本当に費用対効果があるのだろうかと思っていたのですが、こうも簡単に「短期トレードで勝つルール」を知ることができたのは本当にラッキーでした。



「あなたは、この方法でいくら稼ぎ出しますか?」

「そして、投資で儲けて何を手に入れたいですか?」



新しい車ですか?海外旅行ですか?お金に束縛されない生活ですか?

欲しいものは尽きませんよね!



でも、儲け過ぎにはご注意ですよ!!脅かすつもりはありませんが、株で簡単に儲けてしまうと、あなたの金銭感覚を完全に麻痺させてしまう怖さがあるからです。





ここまで読んで下さいまして本当に有難うございました。それでは、私が中国株で稼いだ具体的な内容についてご紹介いたします。 あなたが、当マニュアルを手にすると下記の事項を知る事が出来ます。



あなたが中国株で稼ぐためにはたったこれだけを知ればいいのです。

* 市場に合った投資をする

一見当たり前のことですが、株で負けている方はこれに気がついていません。何の研究もしないで、勘に頼った危ない投資を続け、株価が下落したら損きりを繰り返し、反対に株価が上昇したら慌てて購入するというパターンを繰り返します。その結果、最終的にはやっぱり株は儲からない、危険だという結論に達するのです。


* 中国株で勝つために知っておかなければいけない秘訣とは

ここでご紹介するのは最も大切な内容の一つです。

初心者の方が、中国株で本気で勝つために知っておかなければいけない秘訣をご説明いたします。

これを知ることで、あなたは中国株のエキスパートとなり、圧倒的な勝率を得ることができるようになります。


* ライバルに負けない情報収集の仕方とファンダメンタルズ分析

株で勝つためには、正しい情報を得る必要があります。

しかし、中国株は日本のようにテレビ、新聞を見て情報を得ることが出来ませんので、情報源が限られてしまいます。

ここでは、その限られた情報の中で、正しい情報の入手の仕方、銘柄選びのポイントをご案内し、あなたを中国株でほったらかしで勝つための最短ルートへと導きます。


* たった2日で20万円を稼いでしまう脅威の超短期トレードとは

昨今、ネットで株取引ができるようになり、多くの方がデイトレードに挑戦していますが、最終的にはほとんど全てのトレーダーが負けて撤退するという現実があります。また、初心者の方がデイトレードと聞くと、パソコンを何台も並べて1日のうちに数十回、数百回の取引きを繰り返すというイメージがあります。
  

しかし、たった一つのことを学びさえすれば、1台のパソコンで、何度も取引きを繰り返すことなく、誰でも簡単にできてしまいます。
  

ここでは実際に私が稼いでいる銘柄を使って、もう一つの投資法である超短期トレードで、簡単に稼ぐ方法をあなたにわかり易くお教えいたします。



上記以外にも、まだまだここでは書ききれない情報が満載です。

総ページ数198ページ
(マニュアル構成 第1章〜第5章 付録@〜B)



以上、「株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法」のほんの一部の内容をご紹介いたしました。



しかし、これだけではありません。

さらに、中国株で成功してもらうために、スペシャル特典をご用意させて頂きました。




当マニュアルを手にすることで、中国株をやったことのないあなたでも、遠回りすることなく最短で、中国株について熟知することができます。そして、あなたの投資活動に役立てることができることをお約束いたします。



株式市場の動きは非常に早いため、今のチャンスを逃さず1日でも早く中国株を始めたい人、時間の無駄を無くしたい人のためには最適なマニュアルと自負いたしております。



私が中国株でほったらかしで155万円を稼いで、さらには、短期トレード2日で20万稼いだ方法は、こんな方にオススメします!

* 今まで株をやったことがないが、投資に興味のある方
* 最近、中国株をやり始めた初心者の方
* 前から中国株を始めたいと思っている方
* 中国株で負けないために正しい情報を知りたい方
* 日本の株、海外株式、FXなど各投資で儲かってない方
* 生活費を増やしてゆとりのある生活を送りたい方
* 現在の収入に不満のある方
* 住宅ローンが残っている方
* 将来に不安があり、老後の資金を心配している方
* お小遣いの少ない方




株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法

【株価変動お知らせソフト付き】


さて、気になるお値段ですが・・・



今までの投資関連の情報商材を見ますと、3万円〜6万円くらいが相場のようです。

この「株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法」は、商材相場価格なんてすぐに元の取れてしまう値段です。



ですので、マニュアル代は59,800円でご提供いたします。

と言っても、高いと感じる方はいないでしょう。このマニュアルを手にした瞬間に、あなたの未来は変わるのですから。



ですが・・・





私はあなたの投資資金を減らすようなことは少しでも避けたいのが本音です。

そして、少しでも多くの方にこのチャンスを知ってもらいたいのです。



だからこそ・・・ そういう思いを込めて

59,800円のところ19,800円の特別価格でご提供いたします!



安すぎですか?!

これは私の挑戦です。

高いからそれなりの価値があるのではないかという錯覚はもうやめにしませんか?

何度も言いますが、少しでもあなたの投資資金を減らすことを避け、多くの方にこのチャンスを掴んでもらいたいのです。





ただし、このマニュアルはあまり多くの方に知れ渡ると市場に影響が出る可能性がある為、先着200名に達した時点で販売を終了とさせていただきますのでご了承ください。
株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法【株価変動お知らせソフト付き】
posted by 中国株本気で at 08:37| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株初心者が中国株で本気で勝つ

株初心者が中国株で本気で勝つ
ほったらかしで155万、さらに超短期トレードでもたった2日で20万をらくらく稼ぎ出す二つの簡単投資法









株初心者が中国株で本気で勝つ





北京オリンピックが迫る中、中国株は儲かる条件が揃った最後のビッグチャンスを迎えています。

本物のプロトレーダーから伝授された手法を用いて、密かに儲けてしまった超短期トレード法があるのですが、
そんな魔法のようなトレード手法を知りたくありませんか?

また、株価が変動すれば携帯電話に知らせる高機能ソフトが付いていますので、超短期トレードと言っても、
デイトレードのように1日中パソコンに貼り付けということはありません。株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法【株価変動お知らせソフト付き】
posted by 中国株本気で at 08:32| 中国株で本気で勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。